ジャニーズWEST重岡大毅の性格にメンバーが不満タラタラな理由は? | ジャニーズ裏!!

ジャニーズWEST重岡大毅は「お調子者でいたずら好き」という一面を持っている性格ですね。何歳になってもいたずら好きの男の子ってかわいいと言うファンも多い中、ジャニーズWESTのメンバーからは重岡大毅の性格について不満が出ているんです。一体どういうところが不満なのでしょうか? ジャニーズWEST重岡大毅のイタズラエピソード 重岡大毅はとにかくイタズラが大好きなんで、イタズラグッズを集めていました。よくあるイタズラ用のリアルなゴキブリのおもちゃなどをポケットに持ち歩いて、メンバーやスタッフを驚かせることにはまっていました。こんな事はしょっちゅうで、ラジオでは桐山照史が重岡大毅のお調子者ぶりに物申していたこともありましたね。ラジオで重岡が桐山照史に物申したいと言い出したことから始まります。その回は桐山不在の回で 「なんかライブ中に、俺がさぁリップクリームを使ってたの。自分のリップクリーム使ってたんやけど。なーんかさぁクスクスクスクスしてんの照史くんが。なーんやねんやろなぁって思っててんけど、パッて俺の携帯のデータフォルダ見たら照史くんがその…俺のリップを、ねぶっててん(笑)っていう写真を勝手に撮っててん(撮影者:藤井流星)」(ねぶる=舐めるなどの意味だそうです) と桐山のイタズラを暴露していたのですが、その後桐山照史が重岡不在のラジオで重岡に物申したいと言い始めました。 「重岡と流星のあの、リップクリームがなんか…ねぶって!それを写真撮って!みたいな。記憶にございません。俺ではないです!やっ…て、ない!…と、おもいたい…」と発言し中間淳太が「忘れてるだけちゃうか」と聞くと「いや、でもな、たしかに俺の記憶からないんよ!で、流星が写真撮ってたっていう記憶もない。例えばですよ!重岡がウソを、ついてたとして…でも流星が話しだした瞬間に笑い出してるわけ。ってことはほんまなんかなぁ?って考えたら僕やってるんですよ!でも俺の記憶にないんですよ!」「しげがリップクリーム使ってるイメージないもん!…ここしげがおらんから言えるけど…あいつ嘘つきですよ。」 などと重岡のお調子者っぷりを話題にしていましたが、結果桐山は多分自分がやってるからと謝っていましたね。 他メンバーも重岡大毅の行動にクレーム 映画「忍ジャニ参上!未来への戦い」の大ヒット御礼舞台挨拶に出演した時のことです。 トーク中に「登壇メンバーの中で行動が許せない人は?」との話題になると、中間は「重岡君です」と即答し「最近子供返りが酷い。虫のおもちゃを見せてきたり、夜中に変顔の自撮り写メールを送ってくる。しかも返信しても無視」と重岡からの度重なるイタズラに迷惑顔。すると小瀧も「淳太君にウザがられているのを見ました。淳太君が振り返ったら忍者に戻るという遊びを勝手にしていて、それを永遠にやっていた」と目撃証言。さらにほかのメンバーからも中間に対する過度なイタズラを指摘される重岡だったが、桐山に「これがニュースになって怒られろ!」と諭されるも「反省してま~す」と最後まで涼しい顔だった。(引用元:モデルプレス) メンバーは迷惑がっているようですが、ファンとしては少年のような無邪気さはいつまでももっていてほしい気もしますね。

太った桐山照史が開き直ってポチャドルを目指している件について | ジャニーズ裏!!

ジャニーズWEST桐山照史がよく「太った」「ジャニーズにしては太ってる」など言われています。一般的に見るとさほど太っているようには見えないのですが、桐山照史の体型についていろいろ検証してみました。 桐山照史の体型は? 桐山照史は身長173cm、体重66kgです。身長と体重からすれば太ってはいませんよね。標準体重です。ですが画像を見てみると、そうですね。確かにぽっちゃりしています。自分でも「ジャニーズのポチャドル代表」なんて言っていますね。 海でかっこよく決めてる写真なのに「トド」などとも言われてる始末で、開きなおったのか自分のチャームポイントは「ぽっちゃりした感じ」「今年はぽっちゃりが流行る!」と話していました。雑誌でも独自のピースポーズをして「豚足ピース」と出たりしています。確かにジャニーズはJrやデビューしたてのタレントはかなり細い子が多いですし、ある程度歳をとってきてもぽっちゃりではなく体を鍛えてがっしりしてくる人が多いので桐山のように少しぽっちゃりでも「太っている」と目立ってしまうんですね。 「トド」 「豚足ピース」 桐山照史は太ったのを気にしていない? 桐山は明るい性格ですし、ぽっちゃりをネタにしているのでこのまま「ポチャドル」路線でいくのかとも思いましたが、2014年年明け早々目標はダイエットとし、2月の舞台ではダイエットに苦労していると話していました。舞台となるとたいていハードで痩せてしまいますし、桐山は食事も抜いていましたが逆に2kg太ったそうです。 太りやすい体質だそうですが、雑誌では桐山がダイエットしてる!と宣言しつつもジャニーズWESTのメンバーは「いや、食べてる」「お弁当を残したりはしてるけど小さいお菓子をポリポリ食べてる」という暴露がありました。メンバーは「誰もダイエットしろとは言ってない」「全然太ってない」と言うと「オレ、ダイエットせんでええの!?なんや、そうなんや。ちょっと、ポテトチップスないん!?」「これ以上体重が増えないようには気をつけるわ。」と桐山らしいポジティブさを見せました。 これからどんどん仕事も忙しくなってくるでしょうし、ダイエットで体調を崩さないようにしてほしいですね。いつもの桐山照史がファンにとっては一番だと思います!

Kis-My-Ft2宮田俊哉が小塚崇彦のおかげで激似のプルシェンコと対面! | ジャニーズ裏!!

Kis-My-Ft2宮田俊哉が小塚崇彦のおかげでプルシェンコとついにご対面が実現したと2014年4月に放送されたダウンタウンDXで話していました。どのようなご対面だったのか、プルシェンコって誰?など詳しく話していきたいと思います。 宮田俊哉と小塚崇彦、プルシェンコの繋がりって? まず小塚崇彦もプルシェンコもフィギュアスケート選手で、プルシェンコは数々のメダルを取得していますし、小塚崇彦もいろいろな大会で優秀な結果を残しています。そんなフィギュア選手がなぜジャニーズのアイドルである宮田俊哉と繋がりがあるのでしょうか? 小塚崇彦と宮田俊哉の繋がりはわかりませんでしたが、ダウンタウンDX放送後、小塚崇彦のファンも宮田俊哉と繋がりがあることにびっくりしていたようです。プルシェンコは画像を見てもらうとわかると思いますが宮田俊哉とそっくりなんですよね。本人と直接繋がりはなかったのですがオリンピックの時期になるとかなりその件でいじられます。宮田とプルシェンコのそっくり画像です 小塚崇彦のひと押しでプルシェンコにアピール! 宮田俊哉がアイスショーを見に行った時にショーの控室に行ったらそこにはプルシェンコがいました。思いもかけないご対面だったんですね。そこで小塚崇彦が「声かけなよ!」と宮田に言い、「似てるって言われます」というのを小塚に通訳してもらってプルシェンコに伝えることができました。するとプルシェンコは「Oh! Nice face nice face!」と言って握手してくれたんだそうです。夢の共演を実際に見てみたかったですね。 この件についてツイッターでも ・ダウンタウンDX 奇跡が起きた 宮田さんとプルシェンコが並んだ 歴史的瞬間! ・ついにプルシェンコ宮田が広く伝わることに… ・ええええええ!!!プルシェンコと会ったの、宮田!?夢の共演じゃん!! ・えー!宮田、小塚くんにプルシェンコ紹介されたの!!!!!!!!www ・宮田とプルシェンコ似すぎwww ・みやっちとプルシェンコが本当に会うなんてすごすぎる。 とかなり賑わっていました。小塚崇彦と知り合いじゃなかったらプルシェンコとはなかなか会う機会もないのですごい偶然ですね。ぜひ二人のコラボを見たいものですね。

関ジャニ∞安田章大出演ドラマ「なるようになるさ」の裏話 | ジャニーズ裏!!

関ジャニ∞安田章大出演のドラマ「なるようになるさ」は2013年7月12日から放送された橋田壽賀子脚本の人気ドラマです。2014年4月クールでシーズン2の放送も決定しましたがシーズン1ではどんな裏話があったのでしょうか?安田章大にまつわる裏話をまとめてみました。 安田章大はこのドラマで親孝行ができた! 「なるようになるさ」シーズン1製作発表の出演者の挨拶で「橋田壽賀子先生の作品に出させていただくことを両親に一番最初に報告したんですが、大喜びでして、おばあちゃんも喜んでくれて。これでまず親孝行、おばあちゃん孝行ができたなと思いました。」と話していました。確かに息子が橋田壽賀子脚本に出演できるとなれば鼻が高いですよね。出演者から安田章大は現場の「ムードメーカー」とも言われていたようで、現場はとてもいい雰囲気だったそうですよ。 なかなか出てこない安田章大にツイッターで大盛り上がり? 安田章大のファンは今か今かと安田の出番を待ち、1話を見ていましたが、なかなか安田章大が出てこないんですね。初回は2時間SPで1時間たった頃ようやく少し安田が映るが提供の文字できちんと映りません。さらに時間は経過し ・やすくん提供きりやねーヽ( ̄▽ ̄)ノ 出てこないかな ・ま、だ、1話だからね…これからでしょ ・志田未来きた! 次は安田だな!! 頑張れeighter! ・確かに始まって1時間半経ってるのにまだヤスでてないってのはキツいよね とツイッターでも待ちきれない様子。1時間45分が経過しようとしていた頃、ようやく安田章大が登場しツイッターも落ち着いたようです。シーズン2の1話もまた2時間スペシャルなのでどんなツイートで盛り上がるのか楽しみですね。スポンサーのアナウンスに邪魔された安田の出演画像です。 なるようになるさシーズン2の安田章大は? シーズン1での安田章大が演じた大竹昇は東大生の引きこもりで徐々にみんなと打ち解け、自分のやりたかった夢に向かっていくようになり、自分の道を進みはじめました。シーズン2では巣立っていったその後を描いています。昇(安田章大)は後輩の面倒を見てほしいと連れてくるそうですが、どのような展開になっていくのかとても楽しみですね。安田章大の外見もシーズン1より落ち着いてみえます。そんな安田章大のコメントです。 「前シリーズで舘ひろしさん、浅野温子さん、泉ピン子さんとご一緒させていただいたことは、自分の人生でも大きく影響を受けたことだと思いました。今回は、渡辺美佐子さんや、南沢奈央さん、伊野尾が来てくれたことで、また新しい風を吹かせてくれると思いますし、後輩が現場に入って来ることも今までなかったので、現場に楽しみが増えました。後輩から学ぶこともあると思いますし、僕らも見てくださった方に何か影響を与えられたらなと思います。」 引用元:TBS公式サイト シーズン1では自分と正反対の役柄に苦労したと言っていましたが、シーズン2ではどんな安田章大が見られるのでしょうか?