他では公開できないジャニーズの秘密を暴露

SMAPのサポートメンバーだったという国分太一の意外な過去

TOKIOの国分太一が実は元SMAPだったという話がありますね。ジャニーズはメンバーの脱退や入れ替わりも珍しいことではありませんが、国分が元SMAPというのは本当なのか検証してみました。

 

国分太一はSMAPだったのか?

SMAPのデビュー当時を振り返ってみるとCDジャケットを見ても中居・木村・稲垣・草彅・香取、そして脱退しレーサーになった森の6人でした。SMAPのデビューは1991年でTOKIOのデビューは1994年ですが、少なくとも国分がSMAPとしてデビューして、TOKIOに移ったわけではありません。こちらがSMAPデビュー時です。

スマップ画像1
ですがSMAPはデビュー前にスケートボーイズとして活動していたJr時代があるんです。

(前略)ユニット結成から歌手デビューまでのあいだに人数編成が繰り返されるのは、ジャニーズではよくあることだ。昨年、CDデビューから四半世紀を迎えたSMAPも、前身グループ・スケートボーイズのころは、およそ20人という大所帯だった。同ユニットは、人気絶頂期の光GENJIのバックダンサーとして結成。テレビ出演の際の年齢制限を考慮して、あえて小学生から高校生という、幅広い層をメンバーにした。そのなかで、「SMAP」としてアイドル雑誌で紹介されたことがあるのは、現在の木村拓哉、中居正広、草なぎ剛、稲垣吾郎、香取慎吾に加え、デビュー前に芸能界を引退した岩佐克次、デビュー後の全盛期にオートレーサーへ転身した森且行。そして、TOKIOの国分太一、V6の坂本昌行だった。
ここからSMAPは1988年、中居と森を2大リーダーにしての歌手デビューが決定。惜しくも漏れたメンバーに、新規組を加えて誕生したのが新ユニット・平家派だった。ここでラストチャンスをつかんだのが、国分と坂本。新規組の城島茂、山口達也とTOKIOを組んだ国分、同じく長野博、井ノ原快彦とV6を組んだ坂本。結果的に、ほぼ同期のSMAPに水をあけられたものの、ギリギリのところで芸能界に残れた。(引用元:リアルライブ)

このようなエピソードがあったんですね。国分太一はスケートボーイズの一員でその中でもSMAPのサポートメンバーとして活躍していたんです。

 

国分太一のSMAP時代

もしかしたら今、国分が中居や木村と肩を並べていたかもしれない?という話もありますが、元々SMAPの主要メンバーではなく、SMAPの他のメンバーが学校などで参加できない時にピンチヒッターとして出ていたのでSMAPになる可能性がないわけじゃないけどそんなに高いものでもなかったのではないかと思います。国分のSMAP時代はこちら!

国分画像2

国分画像3
今ではお互いにジャニーズをひっぱっていく立場として活躍して、一緒にテレビ番組に出たりすることは少ないですが、同時期に苦労を乗り越えてきた仲間としてSMAPとTOKIOの仲はすごくいいみたいですね。

 

 

関連記事

コメント

    • 匿名
    • 2019年 7月 10日

    しってた

  1. お忙しい中大変に恐れ入ります。

    弊社は携帯サービスの販売・サービスを致しております。

    今回ご提案をさせて頂きたいのは法人様で回線を持つことで

    1回線ごとに40,000円~をお渡しするご提案を致したく連絡を致しました。

    その他、iPhoneなどのスマホの平均月額料金は約8〜9,000円

    それが法人名義・屋号名義で契約すれば24時間通話し放題で月額2,000円代まで

    抑えることもできます!

    お任せするだけで1回線40,000円以上が入る訳ですので(10回線の場合は33万円以上)

    何もしなければ0円または、高いスマホ代を払い続けるだけですので

    1度、ご相談頂けるだけでメリットを感じることができます。

    また本件を販売頂ける代理店様も募集しております。

    非常に高い還元率を実現しており、契約業務までしていただけた場合には1台あたり

    平均70,000円程の還元をしております!

    是非、副商材としていかがでしょうか?

    表にはなかなか出せない情報ですのでご案内を致しました。

    少しでもご興味がある方は下記までご連絡ください。

    合同会社スクエア企画 担当 角井(カクイ)
    TEL:03-6822-5447
    Mail:info@square-kikaku.com

    • saulgoodse
    • 2020年 12月 02日

    AI営業マンがお客様に代わってホームページなどに設置している
    「お問い合わせフォーム」にメッセージを配信致します。

    上記サービスが30,000円(10万件)~ご提供が可能。

    詳しい詳細はこちら(URLを短縮しております。)

    https://bit.ly/36ijNnW

    ————

    ※配信がご不要の方は、誠にお手数ですが下記の配信停止フォームに
    「送信されたWEBサイトのURL」を記載下さい。
https://stoptokyo.com/

    • saulgoodjy
    • 2020年 12月 03日

    AI営業マンがお客様に代わってホームページなどに設置している
    「お問い合わせフォーム」にメッセージを配信致します。

    上記サービスが30,000円(10万件)~ご提供が可能。

    詳しい詳細はこちら(URLを短縮しております。)

    https://bit.ly/36ijNnW

    ————

    ※配信がご不要の方は、誠にお手数ですが下記の配信停止フォームに
    「送信されたWEBサイトのURL」を記載下さい。
https://stoptokyo.com/

  2. 突然のメッセージ失礼致します。
    最大300万件の事業主様に営業ができるサービスにご興味はないでしょうか?
    10万件=30,000円(税別)でご案内しています。

    年末最後の追い込みとして画期的な営業方法としてご検討下さい。

    詳しくはこちらをご参照下さい(URLを短縮しています)
    https://bit.ly/3nnOxK6

  3. 突然のメッセージ失礼致します。
    最大300万件の事業主様に営業ができるサービスにご興味はないでしょうか?
    10万件=30,000円(税別)でご案内しています。

    年末最後の追い込みとして画期的な営業方法としてご検討下さい。

    詳しくはこちらをご参照下さい(URLを短縮しています)
    https://bit.ly/3nnOxK6

  4. 今年もお世話になりました。

    今年は様々な事がガラリと変わり
    特に営業方法においても
    今までの「常識」が覆された年だったのではないでしょうか。

    弊社も、電話アポ、飛び込み等の営業方法が通用しなくなり売上ガタ落ち。

    これはマズいという事で
    この時代に合う画期的なAI営業ツールを開発しました。

    それがヒットし、お陰様で、今年の後半は売上が5倍になりました。

    世界初!業界No1の
    AI営業ツールをぜひ御社でも
    ご活用されませんか?

    今なら年末ご奉仕!
    10万円相当コピーライティングのノウハウ資料プレゼントしております。

    このコピーライティングは、AI営業ツールを使う際に、効果を出す為に必要なスキルになります。

    こちらよりご確認ください
    https://www.peppers.company/aimarketing

    今年もありがとうございました。
    2021年が皆様にとって素晴らしい一年になりますよう、祈願致します。

  5. リスティング広告やメールマーケティングとは違い
    マックスPROであれば低予算でアポ率が格段と高いサービスをご提供できます。

    1番大きな変化(効果)といえばコロナで自粛制限が始まった昨年頃から
    リスティング広告の効果は激減、その中でマックスPROは順調な上昇を
    続けており多くの方々に利用して頂いております。

    是非1度、WEBサイトを観覧頂きご利用下さいませ。

    マックスPROのWEBサイト
    maxdm.pro

    ご興味があれば代理店も募集しております(担当:野中)

    マックスPRO事務局
    maxdm.pro

  6. リスティング広告やメールマーケティングとは違い
    マックスPROであれば低予算でアポ率が格段と高いサービスをご提供できます。

    広告業界で1番大きな変化(効果)といえばコロナで自粛制限が始まった昨年頃から
    リスティング広告の効果は激減、その中でマックスPROは順調な上昇を
    続けており多くの方々に利用して頂いております。

    その秘密とは1つのアポイント取得率・アポ単価が非常に安いということです。
    ネットで集客や配信など・・・というネガティブな考えもあるかも知れませんが
    【低予算でアポ率(反応率)高い】というの間違いはありません。

    よければ数字的な評価を基準としてサイトをご覧頂ければと思います。

    マックスPROのWEBサイト
    website =» maxdm.pro

  7. リスティング広告やメールマーケティングとは違い
    マックスPROであれば低予算でアポ率が格段と高いサービスをご提供できます。

    広告業界で1番大きな変化(効果)といえばコロナで自粛制限が始まった昨年頃から
    リスティング広告の効果は激減、その中でマックスPROは順調な上昇を
    続けており多くの方々に利用して頂いております。

    その秘密とは1つのアポイント取得率・アポ単価が非常に安いということです。
    ネットで集客や配信など・・・というネガティブな考えもあるかも知れませんが
    【低予算でアポ率(反応率)高い】というの間違いはありません。

    よければ数字的な評価を基準としてサイトをご覧頂ければと思います。

    マックスPROのWEBサイト
    https://maxdm.pro

  1. この記事へのトラックバックはありません。